FC2ブログ
 

ジュンコの部屋

映画紹介。

明日までにFAXしなきゃなプロットが、さっき出来ました☆(´∀`)
間に合ったけど、キャラのイラスト描き直しがまだです。
まぁ、明日の午前中までにやればいいかとww(^^)

連休中はどこにもお出かけせず、プロットやったり持ち込み用の原稿やったりしてました。

けど、暇な父の為にTSUTAYAにDVD借りに行きました。
007の新作とー、13日の金曜日のリメイク版。

007はジェームス・ボンド役が変わってたのが父的にビミョーだったようで、内容も難しくちょっと謎だったみたいです。(-ω-)
13日の金曜日は、予想はしてましたけど、人がガンガン殺されて…
ぁんまり怖かったので、私は全部見てません★(__;)

で、ついでに、自分が見たいのも何本か借りました。(・ω・)

『プリティ・プリンセス2』
『プリティ・ブライド』
『マンマ・ミーア!』

どれも面白かったんですが、
中でも『マンマ・ミーア(MAMMA MIA)!』がめちゃくちゃ面白かったです!!(>▽<)

※長いです☆お暇な方はどーぞー。(^^)ノ
解説。(gooより。)↓

ギリシャの島で小さなホテルを営むドナの愛娘ソフィの結婚式前日、三人の男たちが島にやって来る。
父親を知らずに育ったソフィの夢は結婚式でヴァージンロードをパパと二人で歩くこと。
かつての母の恋人サム、ハリー、ビルのうちの誰かが自分の父親だと見当をつけたソフィが、内緒で招待状を送ったのだ。
式の準備でただでさえ大わらわのドナは、昔の恋人たちの出現に大ショック。
果たしてソフィの父親は誰なのか?

「ダンシング・クィーン」「恋のウォータールー」など70年代に次々とヒット曲を放ったABBAの楽曲から誕生したミュージカルは、今や世界中で上演を重ねる大人気の舞台だ。
その待望の映画化を担ったのは、ロンドンでのオリジナル版を手がけた演出家フィリダ・ロイド、脚本のキャサリン・ジョンソン、製作のジュディ・クレイマーという女性クリエイター・トリオ。
ステージの高揚感を丸ごとスクリーンに甦らせている。歌って踊るヒロインには演技派中の演技派メリル・ストリープ。
その娘役をオーディションで勝ち取ったのは『ミーン・ガールズ』のアマンダ・セイフライド。
バイタリティに満ちた女性たちの生き様が爽快な一本。


ミュージカル映画なんで、基本突然歌いだして、何故かバックにコーラスの人がたくさん出て来たりするんですよねww(^^)
でも皆すごい楽しそうに歌ったり踊ったりして盛り上がって、見てるととってもテンション上がります♪(゜▽゜)

歌も有名なのばかりで、聞いた事あるヤツがほとんどでノリやすいです。
ストーリーも可愛くて笑えて、でも泣ける所もあり、最後はもちろんハッピーエンド☆
ギリシャの海がすごいキレイで、娘のソフィ役の娘も可愛くて、花嫁姿はギリシャ神話の女神みたいで素敵です♪(´∀`)

特に好きなのは『ダンシング・クイーン』の所で、女の人達がどんどん加わっていって、最後は皆で大盛り上がり!!するのがとっても気分爽快です☆(>▽<)

ちなみに、父親候補3人の内1人が、007の元ジェームス・ボンド役の人(ピアース・ブロスナン)だったんですけど、
最後には、70年代を思わせるギラギラ派手派手の衣装で歌って踊ってるんですよね。
で、007好きの父は、
「何かイメージが違う。。(´ω`;)」
って変な顔して見てました☆(笑)

一緒に見た母も、「これは面白い!!(゜▽゜)」って大満足でした♪(^^)
(↑ちなみに、『プリティ・ブライド』では半分寝てた★^^;)

ぁんまり面白かったので、私は2回見ました。
金曜に返しに行くので、もう1回くらい見たいです♪(笑)

どっちかって言うと女の子向けの映画かとは思いますが、気になる方はぜひぜひ☆(・ω<)ノ

※パソコンからの方はどーぞー☆
予告。↓
YouTube

ダンシング・クイーン。↓(一番好きなシーン♪)
YouTube

SOS。↓(元ジェームス・ボンド役の俳優さんの歌声がステキ☆)
YouTube

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)